環境方針・品質方針

環境方針

電機樹脂株式会社は、工業用プラスチックの切削加工・曲げ加工及び溶接加工等により各種工業用部品の製造メーカーとして、当社で働く人及び当社の為に働く全ての人がそれぞれの職場で、地球環境保全に積極的に取組むことにより、自然環境との共生・調和を目指した社会と地域に対する責任をはたします。


1.
事業活動、製品及びサービスが、環境に与える影響を的確に捉えて、技術的、経済的に可能な範囲で、環境目的及び環境目標を設定し活動し、地球環境の保全及び汚染の予防に努めるとともに環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。
2.
環境保全に関する法令、協定及び当社が合意したその他の要求事項を遵守し、環境保全に取組みます。
3.
事業活動、製品及びサービスの各分野において、以下の項目を重点項目として環境保全活動に取組みます。

(1) 地球温暖化防止のための省エネルギー
(2) 資源の有効利用
(3) 廃棄物の削減
(4) 水使用量の削減
(5) グリーン購入の推進
(6) 職場環境改善の推進


4.
環境方針は文書化し、実行し維持するとともに当社で働く人及び当社の為に働く全ての人に周知し、環境への意識向上を図り良き社会人として地域・社会に貢献します。
5.
この環境方針はインターネットのホームページに公開し、一般の人が入手できるようにします。

制定:平成17年(2005年)3月25日
改定:平成29年(2017年)3月1日
電機樹脂株式会社
代表取締役社長  樋口 敏和

品質方針

電機樹脂株式会社は、お客様の品質要求を満たすため、以下の項目を達成すべく品質管理活動を推進します。


1.お客様に信頼と満足をしていただける製品とサービスを提供します。
2.さらに魅力ある品質を達成すべく、継続的に改善していきます。
3.品質方針を達成するために、品質目標を設定し、随時この見直しを行います。
4.品質方針が常に私たちにとって適切であり続けるように、私が見直しを行います。

2002年02月01日
電機樹脂株式会社
代表取締役社長  樋口 敏和